まずはここから。

おはようございます。

行列ができない接骨院

小道のほぐし接骨院、院長の千葉です。

 

昨日は、元読売ジャイアンツ

走塁のスペシャリストの鈴木尚広選手の野球教室&パーティーでした。

 

鈴木選手といえば、試合開始前7時間前から球場に入り

念入りに体のコンディションを整えていたことで有名で

体幹トレーニングの様子がよく映っていました。

 

いつも思うんですけど

 

筋トレして体をでっかくする前に、自分の体を支えられる筋肉をつけるのが先なんじゃないかなって思うんです。

鈴木選手は体幹を鍛えることで、自分の体を思うように支えることができました。

 

自分の体をコントロールするって、内面からも外面からも必要なんですよね。

心で自分をコントロールできて

筋肉で体をコントロールできたらいうことなし!って感じです。

 

「トレーニングしなきゃなぁ」って思ってる方がいたら

ジムなんか行く前に、自分の体をつかってトレーニングしていけばいいんじゃないかなって思います。

 

自分の体重を負荷にして、自分を鍛えていく。

私も動けるおじいちゃん目指して頑張ろうと思います ^^)

予約_edited-1

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください