それは、ほっときゃ治りますと言ったら・・。

おはようございます。

行列の出来ない接骨院

小道のほぐし接骨院、院長の千葉です。

 

先日の新潟アスリートケアハウス接骨院。

「腕が痛くなりました」と言ってきた中学生。

 

前も書いたんですけど、痛みの度合いって人それぞれで

人によってはものすごく痛くても

別の人は痛くなかったりするものなので、見極めって重要なんです。

 

ただ、これはすぐ治る痛みだなと思った中学生の腕の痛み。

「一週間以内でほっときゃ治るよ」って言っといたんですけど

一週間以内で治りました。

 

これは緊急だなっていう痛みと

ほっときゃ治る痛みの何が違うかっていうと

 

何をしてても痛くて仕方ないか

それとも

何か別のことをしてると痛みを忘れちゃう痛みなのか

 

この違いで大体見極めれられちゃうんですね。

 

そういえば痛かったなってくらいの痛みなら

ほっときゃ治る確率がかなり高いです。

 

骨折した時って、常に痛いですよね。

肉離れした時って、とにかく常に気になりますよね。

 

痛みってそんな感じで見極められたりするもんです^ ^

 

人間の自然治癒力、信じてあげましょ^ ^

 

予約_edited-1

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください