どこに向くか。

おはようございます。

行列の出来ない接骨院

小道のほぐし接骨院、院長の千葉です。

 

新潟の院では主に中学生を診ています。

中学生っていろんなことに興味を持ち出す時期で、いろんなことをする時期です。

 

だから注意が外へ向くんです。

そうなるとどうかっていうと

 

自分に向くことを忘れてしまうんですね。

 

前にも書きましたが、中学生って心も体も不安定な時期なので、自分の体と向き合っていろんなことに気付く時期なんです。

その中でも気付いて欲しいのが

 

自分の体の特徴や状態

 

注意が散漫する時期だからこそ、自分の体にも向き合って欲しいなって思うんです。

 

自分の体に向くことで、怪我をしやすいし場所だったり、硬くなってたり弱くなってきたとこに気づけるんです。

 

中学生に限らずどんな人でも

自分の体や心を知ることで、いろんなことにも対処出来るので

まずは自分自身を知るといいかもですね^ ^

 

自分の体の状態を知りたい方は

一度院にお越しくださいね。

 

予約_edited-1

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください