自分との闘いを制す。

おはようございます。

行列のできない接骨院

小道のほぐし接骨院、院長の千葉です。

 

新潟から深夜に帰って来ました。

この生活にも慣れて来ましたね。

 

新潟院では現在、アキレス腱断裂の患者さん、事故後の患者さんなどを診てるんですが

患者さんとの話の中で

 

リハビリは闘いなんだ

 

ってことを伝えました。

 

人間ってどうしても自分には甘くなっちゃうんですよね。辛いことはできる限りしたくない。楽して治るのが1番いいって。

 

でも

本当の快楽を求めるのであれば

山は絶対に越えなきゃいけないんですよね。

 

これは定められた運命です。

 

 

痛みを越えるからこそ、得られるものがあるのに

楽を求めてそこから脱出できなくなる。

 

リハビリも人生も一緒ですね。

甘えたもんが立ち止まり、越えようと動いたもんが次に進める。

 

代々木上原でも新潟でも

たまに発狂が聴こえますが、それは快楽への一歩なので^ ^

 

乗り越えていきましょう!

予約_edited-1

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください